● 周辺の主なイベント (開催日は随時ご確認下さい。)

● 丸亀国際ハーフマラソン

毎年2月第一日曜日開催
国内外で活躍する選手をはじめ、数千人がエントリーする国際公認大会。
スタート・ゴール地点の丸亀競技場「にぎやか村」では、地元物産販売や本場「さぬきうどん」コーナーが設けられ、一日中賑わいます。

詳細 ➡ http://www.km-half.com

 

● 丸亀お城まつり

毎年5月3日4日開催
丸亀のまつりを代表する「丸亀お城まつり」は毎年5月3日・4日に行われます。
“みんなでつくろう みんなのまつり”を合言葉に、日本の太鼓まつり、まんでガンガン大行進、全日本骨付鳥選手権、丸亀お城村、丸亀おどり総おどり大会などが催されます。

詳細 ➡ http://oshiro-fes.com

 

● 丸亀婆娑羅祭り

毎年8月下旬の土・日曜日開催
市内各ポイントで踊るバサラダンス、そして夏の風物詩、花火大会など丸亀の夏を彩る熱気あふれるまつりです。

詳細 ➡ https://www.marugame-yeg.jp/basara/

 

 

● MONSTER baSH2018

2018年8月18日・19日開催
中四国最大規模の野外音楽イベント(ロック・フェスティバル)。通称モンバス。
国営讃岐まんのう公園で開催。
出演アーティスト等の詳細は、公式ホームページでご確認下さい。

詳細 ➡ http://www.monsterbash.jp

 

● 瀬戸内国際芸術祭2019

3年に1度開催される現代アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭」。
丸亀市本島も舞台の1つとなっております。
次回開催は2019年。

詳細 ➡ http://setouchi-artfest.jp

 

  ● 周辺の観光スポット

丸亀城

石垣の名城と言われる丸亀城は香川県丸亀市にある現存十二天守の一つです。
当時 最高技術の石垣と現存十二天守の中で一番小さな天守を持ち、日本の百名城にも選ば れています。 

詳細 ➡ http://www.marugame-castle.jp

 

● 丸亀市猪熊源一郎現代美術館

丸亀にゆかりのある国際的洋画家猪熊弦一郎の常設展示に加え、現代美術の企画展を行う。
ニューヨーク近代美術館の増改築をはじめ世界的に活躍する建築家谷口吉生設計の建物にも注目。

詳細 ➡ http://www.mimoca.org/ja/

 

● うちわの港ミュージアム

丸亀うちわの歴史を伝えるさまざまなうちわ、うちわづくりの模型人形、貴重な文献などを展示、実演コーナーでは伝統の技と工程を披露するほか、体験教室、全国の主なうちわも展示した、うちわの総合博物館です。

詳細 ➡ http://marugameuchiwa.jp

 

● 中津万象園・丸亀美術館

京極藩二代目藩主高豊侯が貞享5年(1688)に数奇をこらして築いて以来300年。約1万5千坪の池泉回遊式大名庭園で、庭の中心に京極家の出身地、近江国琵琶湖にならった池があり近江八景を模した島々が浮かびます。

詳細 ➡ http://www.bansyouen.com

 

● 丸亀ボートレース場

ナイターレースで楽しもう!
公式ホームページで本日のレース、イベント・ファンサービス、地元専門紙の予想などチェック!!

詳細 ➡ http://www.marugame-kyotei.jp

 

●ニューレオマワールド

まるで童話の世界を訪れたようなやわらかな空気と、満ち足りた上質の時間につつまれて、『わくわくの冒険』、『どきどきの未来』、そして『心からのくつろぎ』が楽しめるアミューズメント&リゾートです。

詳細 ➡ http://www.newreomaworld.com

 

● 金刀比羅宮

「一生に一度は、こんぴらさんへ」と金毘羅参りが盛んになっのは江戸中期以後のこと。
こんぴらさんの最大の特徴は、とにかく石段が多いこと。その数なんと、1368段!
先人たちが残した足取りをたどりながら、あなたも歴史の風に吹かれてみませんか?

詳細 ➡ http://www.konpira.or.jp

 

● 塩飽諸島

塩飽諸島の中心である本島は塩飽水軍の本拠地でした。
島内には、国の史跡である「塩飽勤番所」などがあり、昔のままの集落が残る笠島には百数十年の風雪に耐えた家が今なお、海に生きた男たちの息吹きを伝えています。

詳細 ➡ https://www.city.marugame.lg.jp/sightseeing/spot/shiwakushoto/

 

● 瀬戸大橋記念公園

機能美の象徴としての瀬戸大橋、美しい瀬戸内海、瀬戸大橋記念館、東山魁夷せとうち美術館などの著名な建築家の設計による建築物、瀬戸大橋や瀬戸内海が見渡せる瀬戸大橋タワーなど、多数のアート資源や文化資源が集積しています。

詳細 ➡ http://www.setoohhashi.com

 

● 国営讃岐まんのう公園

四国で唯一の国営公園。広大な敷地には四季折々に花が咲き乱れ、どこまでも続く芝生広場や子供に人気の遊具、四国最大級のオートキャンプ場など、一日ゆっくり楽しめる施設がいっぱいです。

詳細 ➡ http://sanukimannoupark.jp

 

● 飯野山 (讃岐富士)

頂上展望台から見下ろす讃岐平野の風景は、絶景そのもの!
丸亀市のシンボルとして、讃岐平野の美山の象徴として愛されている飯野山(いいのやま)は、讃岐富士と呼ばれ、円錐形の見事な姿を誇っています。

詳細 ➡ https://www.city.marugame.lg.jp/sightseeing/spot/inoyama/

 

● しおはまの湯 四国健康村

24時間営業の健康ランドです。
11種類のお風呂と美味しい料理でリラックスできるひとときをお過ごしください。
大衆演劇も大好評上演中です。

詳細 ➡ http://www.kenkou-mura.com

 

●金剛禅総本山少林寺

「少林寺拳法」で身心を養い、自身を頼りにすることができる自分をつくり、他者と互いに援けあい、幸せに生きる道を目指しています。毎年10月には、禅の開祖である達磨大師を偲ぶ『だるま祭』が開催されます。

詳細 ➡ http://www.shorinjikempo.or.jp